本文へ移動

ブログ 受験/進学よろず猪名川塾日記

教育委員会はあれども委員長はいません!そして次回知事選の行方は兵庫の教育の未来を左右します!.!

2021-07-09
◎兵庫県「教育委員長」は、今は存在しません。
教育委員会の代表及び役職として、かつては「教育委員長」が存在しました。が、2015年4月1日に施行の「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正」により廃止されました

◎では教育委員会は誰か代表するのか?
現在は「教育長」という役職者が代表です。この「教育長」という役職は2015年以前から存在した役職ですが、この法改正により「教育長」と「教育委員長」の任が一本化され、新「教育長」職ができました。常勤となり、任期は3年です

◎兵庫県「教育長」はどう選ばれるのか。
「教育長」の任免は、地方自治体の議会の同意を経て、首長つまり兵庫では県知事が行います

◎知事が変われば「教育長」も変わる? !
その兵庫県の現在の「教育長」は西上三鶴氏です。議会の同意を得て、今期限りで引退する現知事が任命した人物です。任期は令和3年10月11日までです。今年の10月12日以降は誰が新「教育長」になるのか、選挙で当選した新知事が任命することになります

◎「教育長」の職務
最初に述べた改正法の中の条文で「第十三条 教育長は、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表する」とあります。総理とは「全体を統一して管理すること」です。「教育長」は、首長から独立した執行機関である教育委員会の会務全体を統一して管理し代表します。さらには教育行政実務を行う事務局の事務を統括し、職員を指揮監督します。知事とは独立し、政治的中立を守りながらも、主には知事が招集する「総合教育会議」で、知事と協議・調整を行い、民意を反映した教育行政を知事と協力して実現するのが職務です。

◎兵庫県知事選挙
7月18日(日)兵庫県知事選挙が行われます。兵庫県知事は、官僚出身の前副知事が長らく無風で当選し多選を続けてきました。今回5人が立候補し、従来のように無風の選挙の様相は現在ありません。果たして新知事に誰が当選するのか?そして新「教育長」人事がどうなるか?新知事次第で、実は今後の兵庫の教育行政の行方も大きく左右されるのです。その意味でも今度の兵庫県知事選挙を経て誕生する新知事には注目しないわけにはいきませんね。


072-765-1522
お問い合わせは電話またはお問い合わせフォームにて
お問い合わせフォームはこちら
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • イベント授業実施日
  • 休校日
  • 特別講座
温真会 北摂進学教室パークタウン
〒666-0251
川辺郡猪名川町若葉2丁目
 8番地の5
TEL.072-765-1522
FAX.072-765-2922
e-mail info@onshinkai.co.jp
TOPへ戻る