本文へ移動

ブログ 受験/進学よろず猪名川塾日記

公立高校入試合格には3月入試当日点を上げる以上に「調査書」評定を上げるのが決め手です!

2021-08-27
チェック
◎中3学年評定は実質2学期に決まる!
兵庫県の場合、総じて公立中学は2学期末の学校の「個人懇談」時までに1・2両学期成績で、「調査書」中3学年評定を決めます。 3学期の期末テストは私立高校入試・2月公立高校特色・推薦入試選抜の後に実施されます。そこで3学期の学習成績を「調査書」中3学年評定に反映させることが難しいからです。

◎なぜ「調査書」中3学年評定が重要なのか?
この「調査書」中3学年評定が、①公立高校2月特色・推薦入試選抜の合否決定の資料となります。②公立高校3月入試では9教科評定を以下の通りに換算した点数と、当日入試得点とが合算されて、合否を決定する点数となります。

◎3月公立入試合否決定の点数の内訳
①当日試験5教科100点×5=500点満点。そして500点満点×1/2=250点満点に換算。➁「調査書」中3学年5段階評定数値で、主要5教科合計点数(25点満点)×4+副4教科合計点数(20点満点)×7.5=250点満点に換算。第1志望校の場合のみこれに20点加算。①250満点+②250満点=500点満点で決まります。第1志望校の場合は加算点20点で520点満点。

◎「調査書」評定換算点は3月入試事前持ち点!
当日得点はその日次第の結果ですが、上記の計算で、出願時「調査書」中3学年評定換算点は確定しています。これが9教科オール評定「5」ならば、受検前に500点満点中のなんと半分250点をすでに得点していることになります。そして第1志望高校なら、20点加算点により270点をすでに得点していることになります。

◎オール「5」なら400点には当日何点必要?
第1志望高校なら当日130点×2=260点で「調査書」評定換算点と合わせて400点になります。260点をとるためには各教科平均52点取ればよいことになります。仮に400点を取ろうとすれば評定換算点が下がるほど、必要な得点はこの52点よりどんどん大きくなります。

◎当日の高得点は難しい!
と、当日入試の5教科平均点が低いことでわかります。県教育委発表資料によれば今春までの過去4年の各年度5教科平均点は以下の通り。
2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
53.9点
52.7点
53.9点
53.0点
この平均点は、おおよそ通常中学の場合定期テストの5教科平均点より低く、実力テスト・校内模擬テスト平均点程度です。「調査書」評定換算点が低くても、当日テストで高得点を取ってそれを補うのがとても難しいことが分かります。

◎2学期の評定を上げることを何より第一に!
現中3諸君、1学期は終わりました。2学期の2回の定期テストはもちろん、あらゆるテストや(夏休みの課題も含む)提出物、そして授業態度・発表にも全力を尽くす。そして評定を上げる決め手の「A」を数多く勝ち取ってください

■中2・1生の生徒・保護者の皆さん、そして小学生の保護者の皆さんも高校受験が先にせよ、ぜひこのことをお知りになっておいて下さい。
072-765-1522
お電話でのお問い合わせはこちら
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • イベント授業実施日
  • 休校日
  • 特別講座
温真会 北摂進学教室パークタウン
〒666-0251
川辺郡猪名川町若葉2丁目
 8番地の5
TEL.072-765-1522
FAX.072-765-2922
e-mail info@onshinkai.co.jp
TOPへ戻る